読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

   9時前に新家で待ち合わせし、葬儀場に行きました。 
 着くと既に駐車場は満員に近かったです。 
 10時にお取り越しがあり、お弁当を頂きました。まさに精進料理そのものでした。 
 緊急事態が発生したからトミダヤにナプキンを買いに行きました。少し持って行って良かったですが、足りなくなると思いました。 
 12時半に告別式が開始しました。 
 読経が終わると、遺族・親戚順に焼香をしました。長女さん夫婦が一般参列者に挨拶をおじぎをしてました。 
 お別れの時間におばさんが号泣でした泣き顔  泣きながら「さよなら、おじい」と言ってました。 
 葬儀場内に焼き場があるから棺について行きました。 
 終了するまで1時間弱かかるから休憩室でお茶しました。 
 終了する時間が近くなると、控え室の後片付けをしたり、忘れ物がないか確認しました。 
 納骨が終わると、一旦家に帰りました。 
 16時から初七日の法要でした。少し早く本家に行ってお茶出し・袋詰めのお手伝いをしました。
 法要は皆で読経しました。正座してると当然足が痺れます。 
 法要が終了すると、再度家に帰って早めの夕飯を取りました。 
 18時から近所の人達が読経をする番です。 
 読経が終わると、お茶・お菓子を運びました。 
 帰り際に小松菜・お菓子が入った袋を頂きました。