読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄

 初日の朝マッサンが終わったら家を出ると、当初予定した時刻より早い電車がありました。 

 余裕持ってJRに乗れ、名駅でもゆっくり出来ました。ゆとりを持って動くことが肝心だと思いました。
 11時過ぎのセントレア行きの特急に乗りました。
 セントレアでランチしたり、お茶したりとフライトまでゆっくりしました。
 14時半にセントレアを経ちました。空は快晴でした。
 16時55分に那覇空港に着きました。
 そこからホテルまでの道が渋滞してました。帰宅ラッシュだったからだと思いました。
 ホテルに着いてから夕飯を取りました。お酒飲み放題、バイキングでお得でした。

 2日目起きたのが5時前でした。
 沖縄は日の出の時間が本土と違うんだと思いました。
 6時に朝ご飯を食べに行きました。バイキングのパンはおいしかったです。
 荷物の鞄の紐がちぎれそうだったから主人に繕ってもらいました。福袋の鞄だったから弱いと思いました。
 9時にホテルを出発しました。
 首里城は別料金がかかるからカフェでお茶したり、お土産を見ました。
 那覇ショッピングセンターでお土産を買いました。泡盛を試飲しようと思ったけど移動時間が長いから断念しました。
 ランチは芸能人がお忍びで訪れると言われる隠れ家ホテルでした。料理は美味しかったです。
 ひめゆりの塔には修学旅行に来た高校生がいました。
 売店で可愛いハンカチを見つけました。遅れたけどお母さんのお誕生日プレゼントです。
 出発時間になってもバスに戻って来なかったおばあさんがいました。
 ひめゆりの塔からバスで1時間 琉球村に行きました。
 歩くのはいいけど疲れました。ハブのショーがやってました。
 売店で3つで1000円のコーナーがありました。安くてお得とは思ったけど微妙な感じの商品ばかりでした。
 夕方ホテルに着きました。ホテルは綺麗、スタッフは親切丁寧でした。
 18時から夕飯でした。

 3日目も朝早く目が覚めてしまいました。
 朝ご飯はバイキング、私は洋食派でした。ホテルのパン、オムレツ、ベーコン、フルーツは美味しかったです。
 ホテル内で朝市がやってました。
 9時に出発し、パイナップルパークに行きました。
 パインのワイン、生パインは美味しかったです。可愛いパインのぬいぐるみもありました。
 来た道を戻ってガラスの森に行きました。可愛いガラスがいっぱいあったけど、割れたら意味がないから買い難かったです。
 ランチの場所であるやんばる憩いの森に行きました。同じ道を行ったり来たりで最初からガラスの森に行けば手間がかからないのに思いました。
 やんばる憩いの森はガイドさんが案内してくれたけど、上ったり下ったり疲れました。
 海ぶどうの丼が美味しかったです。
 主人が実家用、自宅用に紫芋のタルトを買ってくれました。
 午後からはちゅら海水族館に3時間たっぷり滞在でした。綺麗なお魚、大きな鮫さんの写真を撮りました。
 だけど館内から出ると雨が降ってました。外は寒かったからジャケットを羽織って正解でした。
 15時半集合だったけど、10分前に揃ったから早めに出発しました。
 ちゅら海水族館からホテルまで1時間でした。
今日のホテルは大浴場もスパもありませんでした。だけど部屋には広めのお風呂場がありました。
夕飯はお上品で美味しかったです。主人のお友達は売店で泡盛を飲んで辛そうでした。

 4日目あっという間に最終日を迎えましたend
今日はゆっくり出発だったから朝食後にビーチを散歩しましたあし
ビーチから戻ると部屋の鍵がないことに気が付きました。フロントに開けてもらうと部屋にありました。てっきりどっかで落としたかと思いました。
10時にホテルを出発し、那覇にある免税店に行きました。海外に行ったみたいでした飛行機
買いたい商品がなかったからバスに戻りました。
次は福州園に行きました。一周してお終いでした。
午後から夕方までたっぷりと国際通り自由散策でした。11年の秋に行ったので買いたい商品は殆どありませんでした。
バイキングが多かった上にバスでの移動だったから国際通りは運動出来ました。
夕方に那覇市役所に集合し、那覇空港に移動しました。
記念写真と搭乗券を受け取るとレストランに行きました。沖縄最後の食事でした。
18時50分のフライトで那覇空港を経ちました。沖縄の夜景が見送ってくれました音符